こんにちは!t-sくんです(^^)/

今回は、女優の樹木希林さんが75歳で死去したという悲しいニュースが報じられ、世間が震撼していますので、死因であるがんについてや、どんな治療をしていたのか等、個人的に気になった事を調査したいと思います!

まずは日刊スポーツさんが報じた内容を見てみると!

数々の映画、ドラマ、CMで活躍した女優樹木希林(きき・きりん)さん(本名・内田啓子=うちだ・けいこ)が15日に都内の自宅で家族に看取られながら亡くなったことが16日、分かった。75歳だった。

5年前に全身のがんであることを明かし、先月13日には左大腿(だいたい)骨を骨折し入院中だった。夫はロックミュージシャン内田裕也(78)、長女内田也哉子(42)の夫は俳優本木雅弘(52)。

という内容が記載されていました。

直接的には関係ないかもしれませんが、左大腿骨の骨折での治療も体力的な部分で何等かの影響を及ぼしていたのかもしれませんね。

スポンサードリンク

樹木希林さんのプロフィール

 

名前:樹木希林(きききりん)

本名:内田啓子

生年月日:1943年1月15日

出身地:東京都千代田区

身長:160cm

血液型:A型

樹木希林さんは5年前にがんを公表!

樹木希林さんは2012年にがん体質であることを指す全身がんを公表し、世間が病状などを注目していました。

がんが発症したのは2004年の時で乳がんだったそうで、その後2008年には腸、副腎、脊髄に転移が発覚し、2013年に全身がんと宣告されていました。

全身がんとは病名ではなく、その名の通り全身のあちこちにがんが発症する症状を言うみたいです。

最終的には約20か所のがんと14年もの間、闘い続け2018年0月15日に死去されました。

全身がんであるにも関わらず、最後まで元気に仕事をしている姿は視聴者にも元気を与えてくれましたね。

死去された時刻は午前2時45分で、都内の自宅で家族に見守られながら息を引き取ったそうです。

娘の内田也哉子さんの旦那で俳優の本木雅弘さんは、8月30日の時点で一時期危篤状態だったことを明かしていました。

その時は無事に危篤を回避し、一安心していたのですが・・・非常に残念です。

スポンサードリンク

樹木希林さんは鹿児島の病院でがん治療をしていた?

樹木希林さんは治療に専念していたというわけでは無さそうで、あくまで仕事優先ってスタイルだったと思われます。

度々、鹿児島県にあるUASオンコロジーセンターという病院を訪れ、四次元ピンポイント放射線治療を受けていたみたいです。

この、UASオンコロジーセンターはフォーカルユニットを用いたピンポイント照射を得意な病院のようで、全国でも有名な病院のようです。

この病院にあえて訪れるあたりからして、手術や抗癌剤は絶対に受けたくなかったと察することができますね。

放射線療法は患者さんの身体的負担が比較的小さいのがメリットですので、樹木希林さんの脳裏には、やはり仕事の2文字が離れなかったのでしょう。

スポンサードリンク

樹木希林さんの死去に対し世間の反応は?

まだまだ多くの作品を見たかった。すごく寂しいです。ご冥福をお祈りいたします。

もともと体が悪かったですが、いざ亡くなると寂しいものです。ご冥福をお祈りします。

とても悲しい。
今年色々な有名な方が亡くなられて寂しいところに、樹木さんまで。
あの、素朴そうに見えて、誰にも真似できない素敵な雰囲気が大好きでした。御冥福をお祈りします。

残念。
本当にすばらしい女優さんでしたし、バラエティー番組で拝見する人柄も素敵でした。ご冥福をお祈りいたします。

おくや申し上げます。本当にいい女優さんでした。素晴らしい演技をありがとうございました。

独特な感性で色々な役で人々を魅了してくれた貴重な女優さん。お疲れ様でした。ありがとうございます。

旦那よりよっぽどロックでカッコイイ女性でした。ありがとうございました。おつかれさまでした。ご冥福をお祈りいたします。

自分が死の淵にいるというのに、それを感じさせない前向きさは見事でした!ご冥福をお祈りします。

もちなおしたって聞いたばかりなのに・・・素晴らしい演じ手でした。
自分の生き方でさえ演じているように見える方でした亡くなったことさえ演技ではないのかと思ってしまいます。まだまだ演じていかれるのだと信じ切っていたので残念でたまりません。ご冥福をお祈りします

良い意味でユニークでおもしろい女優さんでした。ほんとうに偉大な方、大好きな方でした。お疲れ様でしたゆっくりとお休みになってください。ご冥福をお祈りします

体調が良くないのは、万引き家族の表彰式の時にも言ってましたが、やはりこの夏の暑さが闘病中の身体にはこたえたのでしょうね! 存在感のある女優さんでした!私も大好きでした!旦那さんをほっとけずに、自然体で尽くす姿が素敵でした! 残念です。

骨折の怪我をされても番組にコメントや電話の出演をされて精力的に行動されていたのに驚くと共に、素敵な演技やバラエティでの人柄を拝見できなくなるとは、寂しいです。ご冥福をお祈りします。

ご冥福をお祈り申し上げます、意外とお若かったので驚いていますが、今の泉ピン子さんにつながる、新しい主役像のパイオニアであり、体が悪くなければ、まだまだ活躍できたと思います

といった、多数のコメントがありました。本当に視聴者に愛されていた女優さんだったと改めて思いました。

心よりご冥福をお祈りします。