E5BDA9

こんにちは(^^)/t-sくんです!

今回はNMB48の人気者の一人である山本彩(22)さんが声帯の手術をしていた!!と話題になってますので、経過はどうなのか?声帯に起こる病気がどういったものなのか?調べていきたいと思います!

スポンサードリンク

山本彩さんラジオに電話出演で声帯手術を明かす!

NMB48の顔と言っても過言ではないほど、現在は人気がある山本彩さんですが26日深夜にニッポン放送の「AKB48のオールナイトニッポン」に電話出演しました。最近は体調を崩しており、ファンからも心配する声が寄せられていました。

電話出演では

「急に言うと心配をお掛けするかなと思って言ってなかったんですけど、先日声帯の手術をしまして、現在は完治に向けての治療をさせていただいてて、あんまり大きな声出したり長時間の歌唱はまだできないけど、無理ないように活動しています」

と現状を明かしました。

これに対して秋元康総合プロデューサーは

「歌手にとって声帯は大切。今はしっかり休んでください」

と声をかけました。

山本彩さんは5月頃、自身の755で体調の悪化を告白していました。

「動悸」「幻聴」「耳鳴り」が多いことでファンからは自律神経が乱れているのかも?なんて声もありました。

2015年の総選挙では6位にランクインした山本彩さん!本人は前回と同じ順位に納得がいかなかった様子でしたね!

2015年総選挙、山本彩さんのスピーチを聴こう!
動画

スポンサードリンク

原因は今のところ、明らかにされていませんが、声帯を手術したということなので、声帯に関わる病気だったということは推測できます。(当たり前ですが…)

では、声帯の病気ってどんなものがあるんでしょうかね?

声帯の病気って?

そもそも声帯とは、脊椎動物の喉頭の上部にある発声するための器官でして、この部分が病気に侵されてしますと、声が出せなくなってしまうんです。

主な病気としては、ポリープ、麻痺、喉頭がん、声帯溝症などがあります。

説明すると長すぎるので、参考になるサイトで症状を確認してみよう!

ポリープについて→参考サイトへGO!

声帯麻痺について→参考サイトへGO!

喉頭がんについて→参考サイトへGO!

声帯溝症について→参考サイトへGO!

喉頭がんは、音楽プロデューサーのつんく♂さんが発症し、その怖さを教えてくれましたね。

声帯溝症はお笑いコンビスピードワゴン小沢さんが診断されていたようですね。声がかすれている原因は病気だったようです。

と、声帯に関わる病気をいくつか紹介しましたが、山本彩さんはなんの病気だったのでしょうか?なんにせよ早く完治して、元気な姿が見れればファンも喜びますね!

新しい情報が入りましたら、追記していきます!!

というわけで、今回はNMB48山本彩さんが声帯手術を受けていたこと、声帯の病気について取り上げました!

次回もお楽しみに(^^)v

スポンサードリンク

[