afr1507270002-p1

こんにちはt-Sくんです。今回はまたまた衝撃的というか、何でこんな事故が起こってしまうのか?といった内容のニュースが飛び込んできました。

スポンサードリンク

 

トリマーの鈴木希望さんが飛行機墜落事故に巻き込まれる!

何とも悲しいニュースです…。では早速どんな事故が起きてしまったのか?調べていきましょう!

こちらの事故は7月26日の日曜日に東京都府中市で起きた事故です。日曜日と言えば家族が団欒する曜日ですが、そんな中、まさにお昼時に閑静な住宅街に突如として惨禍が襲いました。

小型プロペラ機が追突事故を起こしたのです。この事故によって近くに住む住民であった鈴木希望さん(34)が巻き込まれてしまい死亡してしまいました。

普通に生活している中で、まさか自分の身にこんな事が起こるなんて、想像できますか?僕はとてもじゃないですけど、想像できません。てか想像したくないですよね。

近くに住む住民の証言によると、突然ドーン!と爆音がなり、下から突き上げるような激しい揺れを感じたと話してます。

鈴木希望さんの住宅は、黒煙や火柱などが立ち上がっていたと言います。

どれだけ激しい衝撃だったかが、伝わってきますね。

スポンサードリンク

しかも、鈴木希望さんは母親と最近引っ越してきたばかりだったというのです。そしてこの住宅は、もともと母親の妹一家が住んでいたそうですが、転居した為、代わりに住み始めたそうです。

なんとも、悲惨なタイミングとしか言いようがありません。

鈴木希望さんの職業はトリマーで、自宅には犬を10匹ほど飼っていたんだとか。その犬を逃がす事で精一杯だったようです。

自分の事よりも、飼い犬の為に、命が張れる優しい方だったんですね。

事故原因は何なにのか?

事故機の整備や管理をしていた、整備会社の「日本エアロテック」は整備不良がないことを確信しているとコメントしていて、事故原因については分からないとしました。

事故機は今年の5月に国土交通省の検査で異常がないことが確認されていました。

異常がなかった…でも事故が起こった…。一体何を信じれば良いのでしょうかね…。飛行場のそばに住む人は激減しそうですね。

ということで、今回は非常に悲惨な事故を取り上げました。2度とこのような事故が起きないように、しっかりと対策してほしいですね!

では、また~ ^_^

ニュース関連記事

米軍基地の爆発で近隣住民に恐怖!テロ?負傷者はいる?事故原因や今後の対策はどうするの?

スポンサードリンク